0120-277-792

営業時間:8:00~20:00 年中無休

作業時間も基本8時~20時とさせて頂きます。
※それ以外の時間帯に関しましては早朝、深夜料金で対応させて頂きます。

メールからのお問い合わせ

お問い合わせ

文字サイズ
背景色

メニュー

ホーム > 不用品回収 > 地球に優しい「3R」とは

地球に優しい「3R」とは

廃品や粗大ゴミなどの増加により、環境に悪影響をもたらしていることは皆様ご存知かと思います。その対策として様々な取り組みが行われているのですが、その一つとして注目されているのが、「3R」です。地球にある資源を繰り返し使うことで、ゴミを最小限に抑える循環型社会を目指して活動を行っており、リユース(再使用)・リデュース(排出抑制)・リサイクル(再資源化)を総称して3Rと呼んでいます。

リユース

リユースは、物をすぐに捨てるのではなく、何度も繰り返し使うことを目的としています。中身を消費した後でも回収して再び使用できるリターナブル容器は、飲食店など様々な場面で活用されています。また、自分には不要となった家電・服・自転車・家具などもリサイクルショップで買い取ってもらい、必要な人のもとへと渡っていくこともリユースです。

リデュース

リデュースとは、ゴミの発生をできるだけ防ぐことを目的としています。例えば、マイバッグやマイ箸を使用してレジ袋や割り箸の消費を抑える、通常は捨てるような野菜の皮や芯をちょっとしたアイデアで調理し生ゴミを減らす、必要以上に物を購入しない、物を大切に長く使い続けるなどもリデュースの一環です。

リサイクル

地球の資源となりえる物を消費した後に分別回収して、もう一度再生して製品化する、熱資源として利用することを目的としています。身近な物では、ダンボールやペットボトル、空き缶、新聞紙などがリサイクルされています。

3R活動により得られるメリット

3Rの活動を多くの方が意識して行っていくことで、地球に優しい環境づくりを進めていけます。大切な税金によって行われていた大量のゴミ処理費用の節約、天然資源の消費を抑えるなど様々なメリットを得られるのです。

私たちの地球を守るためには、小さなことからでも一人ひとりが意識して3R活動を行っていく必要があります。千葉・東京・埼玉・茨城エリアにお住まいの方で、リサイクルにご協力いただける方は、弊社にご相談ください。多くの不用品を回収・買取・リサイクルしておりますので、皆で協力して私たちの地球を守りましょう。

不用品回収についてその他のコンテンツ

ページの先頭へ戻る